デントヘルスのCM情報。歯ぐきに直接届く歯槽膿漏対策 デントヘルス。

CM情報

デントヘルス「歯のジェンガ」篇(15秒)

デントヘルス「歯のジェンガ」篇(30秒)

1本抜けると、
他の歯も心配。

「歯を残そう」へ

歯槽膿漏は、歯を失う最大の原因になります。今ある歯を1本でも多く守り、十分な噛む力を保つことが、あなたの健康寿命を延ばすことにつながります。

※健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間

タレントプロフィール

北大路欣也

北大路欣也

1943年京都府出身。
1956年、映画『父子鷹』で勝海舟の少年時代役で俳優デビュー。
1963年には映画『海軍』で初主演を果たす。
以降、映画『旗本退屈男』『華麗なる一族』『零戦燃ゆ』や、ドラマ『宮本武蔵』『銭形平次』『剣客商売』『忠臣蔵』『竜馬がゆく』『運命の人』『半沢直樹』など数多くの作品に出演。
2007年(平成19年)4月、紫綬褒章を受章。

デントヘルスCMメイキングレポート

デントヘルスCMメイキングの様子

デントヘルスCMメイキングの様子

2016年秋から「今ある歯を1本でも多く守る。」という新たなメッセージを掲げたデントヘルス。
このブランドメッセージを伝えるべく、6月某日、都内のスタジオにて新しいTVCMが撮影されました。

前回に引き続き、CMの顔となっていただいたのは俳優の北大路欣也さん。
梅雨のジメジメした時期の撮影でしたが、当日は撮影現場に颯爽と現れ、笑顔でスタジオ入りされました。

撮影が始まるとポーズや声などの細かい所作まで丁寧に確認をしながら
真剣な眼差しで撮影に臨まれていた北大路さんですが、撮影の合間にはご自身の歯についてのお話をしてくださるなど、気さくな雰囲気も感じられ、撮影現場は真剣ながらも終始なごやかなムードに包まれていました。

そして、ブランドのメッセージを伝える最後の大切なカットでは、北大路さんならではの印象的な目力と魅力的な表情で、デントヘルスの覚悟を力強く表現していただき、撮影は無事終了。

そうして完成した、「今ある歯を1本でも多く守る。」というデントヘルスの思いが詰まった新しいTVCM、必見です!

デントヘルスCMメイキングレポート

2016年秋から「今ある歯を1本でも多く守る。」という新たなメッセージを掲げたデントヘルス。
このブランドメッセージを伝えるべく、6月某日、都内のスタジオにて新しいTVCMが撮影されました。

前回に引き続き、CMの顔となっていただいたのは俳優の北大路欣也さん。
梅雨のジメジメした時期の撮影でしたが、当日は撮影現場に颯爽と現れ、笑顔でスタジオ入りされました。

撮影が始まるとポーズや声などの細かい所作まで丁寧に確認をしながら
真剣な眼差しで撮影に臨まれていた北大路さんですが、撮影の合間にはご自身の歯についてのお話をしてくださるなど、気さくな雰囲気も感じられ、撮影現場は真剣ながらも終始なごやかなムードに包まれていました。

デントヘルスCMメイキングレポート

そして、ブランドのメッセージを伝える最後の大切なカットでは、北大路さんならではの印象的な目力と魅力的な表情で、デントヘルスの覚悟を力強く表現していただき、撮影は無事終了。

そうして完成した、「今ある歯を1本でも多く守る。」というデントヘルスの思いが詰まった新しいTVCM、必見です!

ページの
上部に戻る