歯肉炎とは(原因と対策)|歯槽膿漏対策ならデントヘルス

歯周病の初期段階で、痛みはなくてもケアは必要です。

歯肉炎とは、歯周病の中でも初期の段階で、歯ぐきに炎症が起きている状態をいいます。歯ぐきが腫れたり、歯みがきのときに血が出たりという症状が見られます。
この段階では痛みがほとんどないため、症状に気がつかなかったり、「たいしたことはないだろう」と放置したりする人も多いようです。しかし、放っておけば症状はどんどん進んでしまうので、初期段階でしっかりケアすることが大切です。

初期(歯肉炎)

ページの
上部に戻る