デントヘルス超音波入れ歯クリーンキット/除菌液[北海道エリア限定] | 歯槽膿漏対策ならデントヘルス

デントヘルスの入れ歯ケア[北海道エリア限定]

デントヘルス超音波入れ歯クリーンキット/除菌液

北海道エリア限定

ブラシでは落としづらい汚れまで「超音波×除菌」で徹底洗浄
歯みがきしている5分でスッキリ

超音波入れ歯クリーンキット

希望小売価格:5,000円(税抜)
  • 超音波洗浄器1台
  • 除菌液1本(250ml:約50回分)
  • 説明書兼保証書

超音波入れ歯クリーン除菌液

希望小売価格:500円(税抜)

250ml(約50回分)

北海道のドラッグストア等で
お買い求めいただけます。

クリーンキットの実力(動画)

お客さまの評価

使用後評価

これまでの入れ歯洗浄との違いに、
高い満足度を獲得しています。

  • ニオイのなさ 良い 85%
  • 金具周辺の汚れのなさ 良い 87%
  • すっきり感 良い 90%

出典:16年8月ライオン調べ(n=100)


お客さまの声
  • 汚れ落ち抜群で、自分に合っている。(70代女性)
  • 洗浄時間が歯みがきの目安になりちょうどよい。
    そのまま入れ歯をつけておけるので、手間がかからない。(60代男性)
  • 手入れが簡単で効果の違いがはっきりしている。
    使用してすっきり感を感じた。(60代男性)
  • 今までにない汚れ落ちと清潔さを感じた。これを使うと今までの洗浄方法では物足りなくなる。本当に素晴らしい。(60代男性)
  • いつも気になっていてもなかなか洗浄できないでいたクラスプの金属部分がピカピカになっていたのは感動ものでした。(60代男性)

※全て個人の感想


商品のリピート意向
買いたい 91%
出典:16年8月ライオン調べ(n=70)

商品の特長

入れ歯洗浄に適した42,000Hzの超音波振動だから、すみずみまで洗浄が可能

入れ歯洗浄に適した超音波振動で、金具まわりや床(ピンクの部分)の裏側までブラシでは落としづらい入れ歯全体の汚れを除去します。

■入れ歯全体
洗浄前※1
洗浄後
■金具まわり
洗浄前※1
洗浄後

※1 汚れに⾊をつけています。

■超音波による洗浄の様子

水や洗浄剤だけでは落ちない汚れを超音波×除菌のW洗浄で取り除く

超音波振動による洗浄に加え、除菌液で見えない汚れ(=菌)を落とす、W洗浄を実現しました。
今までにない洗浄力により、入れ歯に汚れを残さずきれいにすることができます。

5分の洗浄で、除菌率99.9%※2

「ハブラシで洗い、洗浄剤に長時間浸け置く」といった手間はありません。
入れ歯を外して洗浄器に入れて約5分。就寝前の歯をみがく間など、短時間で洗浄・除菌が可能です。

※2 カビの一種、ニオイの原因菌

歯科医院でも使用されている洗浄方法を実現

歯科医院では超音波で入れ歯を洗浄することは一般的で、同じ超音波洗浄方法を自宅で手軽に実践できます。

※部分入れ歯だけでなく、上下の総入れ歯まで一度に洗浄できます。
詳しくは「大きな入れ歯の上手な入れ方」をご覧ください。

※洗浄液に浸からない(はみ出る)場合は、別々に洗ってください。

大きな入れ歯も洗える洗浄槽

洗浄槽のサイズは幅76mm、深さ32mmの大きさで、部分入れ歯だけでなく総入れ歯の洗浄も可能です。
入れ歯の大きさや形によっては、上下の総入れ歯を一度に入れると、洗浄液に浸からないことがあります。その場合は別々に洗ってください。

ほのかなミントの香りの除菌液

超音波洗浄中にミントの香りがほのかに漂います。
キットに付属の除菌液を使い切った後は、単品でお買い求めください(北海道エリア限定)。

使用方法

1.
洗浄器に除菌液を入れ、
水を注ぎます。

2.
外した入れ歯を入れ、
スイッチON。

3.
5分で自動停止します。
洗浄・除菌の完了です。

大きな入れ歯の上手な入れ方

上下の総入れ歯など、大きな入れ歯を一度に洗浄する場合の入れ方のコツをご紹介します。

1.
まずは上顎の入れ歯を、
歯を上にして洗浄器に入れます。

2.
次に下顎の入れ歯を、歯が除菌液に浸かるよう下向きにして、上顎の歯と下顎の歯が重ならないように洗浄器に入れます。

お口の中に入れ歯の汚れを残さないために、毎日の使用をおすすめします。

取扱説明書

洗浄器の取扱説明書をダウンロードすることができます。

取扱説明書(PDFデータ:896.5KB)

※取扱説明書を見るには、Adobe PDFリーダーが必要です。PDFファイルを見られない場合はAdobe PDFリーダーをダウンロードしてください。

使用上の注意

軟らかい材料で義歯床を作製・補修・被覆した入れ歯、貴金属を使った入れ歯、
補修直後の入れ歯などへの使用については、歯科医師に相談してください。

清潔なお口と入れ歯で
毎日を健康に過ごしましょう。

お口の健康を保ち、残っている自分の歯のためにも、
入れ歯に汚れを残さない毎日のケアを行いましょう。

デントヘルスの入れ歯ケア[北海道エリア限定]

ページの
上部に戻る