歯茎(歯ぐき)が痛い|デントヘルス

歯ぐきが痛い

症状歯ぐき(歯茎)が痛む時があり、たまに膿のようなものも出てくる。

解説歯周病が進行していて、歯槽膿漏になっている恐れがあります。

通常、痛みが出たり膿が出る前の段階として、歯ぐき(歯茎)の腫れや出血の症状が見られます。普段からお口のトラブルに注意し、しっかりとケアすることが大切です。

ご家庭でできるケアとしては、日々のブラッシングを丁寧に行うことです。ハブラシでは届きにくい部分のプラーク(歯垢)も、歯間ブラシやデンタルフロスを活用してしっかり歯垢除去することが大事です。

つらい症状のときには、直接患部に作用する歯槽膿漏薬でのセルフケアも有効ですが、少しの痛みならと油断せず、一度歯科医院の診察を受けることをおすすめします。

歯周病は、あなたの健康寿命
影響を及ぼす可能性が
あります。

「歯を残そう」へ

歯を失うことは、食べることや話すことに影響するだけでなく、全身の健康にも影響を及ぼします。

※健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間

ページの
上部に戻る